ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

出所者の就労支援

 法務省は2015年から、一部刑務所にハローワーク職員が常駐して職業相談に応じる取り組みを開始。16年に入所者の職歴などを企業に紹介する「矯正就労支援情報センター」を立ち上げた。「Correction(矯正)」や「Collection(収集)」、「ワーク(仕事)」を掛け合わせ、コレワークと呼んでいる。日本財団の「職親プロジェクト」は、参加企業が受刑者と面接し、合格すれば出所後の雇用と住居を提供している。

2018年02月14日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]