ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

労働契約法20条

 契約社員やパート、嘱託社員など非正規労働者と正社員との不合理な待遇格差を禁じる規定。2013年の改正法施行で新設された。不合理かは(1)職務内容や責任の程度(2)配置変更の範囲(3)その他の事情-を踏まえて判断。不合理な格差があってはならない条件には、賃金や福利厚生、災害補償なども含まれる。働き方改革関連法案が成立し、施行されれば、具体的な基準を示した政府のガイドライン案が効力を持つ。

2018年06月02日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]