ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

シャープの経営再建

 主力の液晶パネル事業の不振で業績が大幅に悪化したシャープは、一時債務超過に陥った。2016年8月に台湾・鴻海精密工業の傘下に入ってコスト削減など業務改善を進め、17年12月に東証2部から1部に復帰した。18年3月期連結決算は、液晶テレビの販売が好調だったことなどが寄与し、純損益が4年ぶりの黒字となった。

2018年06月06日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]