ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

袴田さんの再審

 1966年6月30日、静岡県清水市(現静岡市清水区)のみそ製造会社専務宅から出火し、殺害された一家4人の遺体が見つかった。元プロボクサーで従業員の袴田巌さんが強盗殺人罪などで起訴され、公判で無罪を主張したが、80年に死刑が確定。第2次再審請求で静岡地裁は、犯行時の着衣とされた衣類から検出された血痕のDNA型が、袴田さんや被害者以外のものである可能性があると判断。2014年3月に再審開始を決定した。拘置の執行停止も認め、袴田さんは約48年ぶりに釈放された。検察側が東京高裁に即時抗告していた。

2018年06月12日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]