ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

トルコの大統領制

 昨年4月の国民投票で憲法改正が僅差で承認され、議院内閣制から実権型大統領制への移行が決まった。首相職は廃止され、行政の長となる大統領が新設の副大統領や閣僚の任免権、大統領令や非常事態の発令権など広い権限を持つ。議会や司法への影響力も強化。任期は2期10年までだが、2期目に議会が解散すれば3選可能。制度移行は当初、来年11月に予定された大統領選と議会選の後だったが、エルドアン大統領が4月、選挙の前倒しを表明、移行も早まった。

2018年07月10日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]