ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

ゼロトレランス方式

 軽微な違反を放置すればより重大な事態に発展するという「割れ窓理論」に基づく教育実践で、1990年代に米国で始まった。非寛容、無裁量を意味し、2006(平成18)年には文部科学省も考え方に言及している。

2018年08月07日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]