ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

沖縄の県民投票

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先・名護市辺野古沿岸部の埋め立ての賛否を争点に、2月14日告示、24日投開票の日程で実施される。投票で最多の選択肢が有権者の4分の1に達すれば、知事は結果を尊重しなければならないと定めた。昨年10月に成立した投票条例は「賛成」「反対」の二者択一で実施すると規定したが、5市の市長が「民意を推し量るのは難しい」などとして不参加を表明した。全県実施に向け「どちらでもない」を加えた3択とすることで県議会与野党が合意し、条例改正が成立した。

2019年02月02日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]