【2022年版】芋焼酎の人気おすすめ20選を紹介!特徴や選び方も解説

予算別!芋焼酎の人気おすすめ20選
目次

芋焼酎のおすすめは何を選べば良いのかわかりにくい

芋焼酎のおすすめは何を選べば良いのかわかりにくい

「芋焼酎のおすすめが知りたい」と考えていませんか?

芋焼酎とひとえに言っても、種類が豊富で選ぶのが大変ですよね。

そこで本記事では芋焼酎の人気おすすめ20選を紹介していきます。

芋焼酎の選び方や特徴、おいしい飲み方についても解説するので、芋焼酎に興味のある方はぜひ最後までご覧ください。

芋焼酎の特徴

芋焼酎の特徴

芋焼酎とはサツマイモを原料にした焼酎のことです。

主に鹿児島件や宮崎県を中心に、九州地方で盛んに造られています。

芋焼酎の味わいはサツマイモの風味と甘みを楽しめますが、クセがあるため好き嫌いが分かれるポイント。

原料となるサツマイモによっても香りや味わいが異なり、黄金千貫やジョイホワイトが有名です。

アルコール度数は25~30%のものが多く、麦焼酎に比べると少し高い印象。

また焼酎の中でも有名な魔王・村尾・森伊蔵をまとめた「3M」と呼ばれる銘柄が揃っているのも芋焼酎です。

芋焼酎のおすすめの選び方

芋焼酎のおすすめの選び方

ここからは芋焼酎のおすすめの選び方について紹介していきます。

今回紹介する芋焼酎の選び方のポイントは以下の通りです。

芋焼酎の選び方
  • 甲乙のタイプから選ぶ
  • 麹の種類から選ぶ
  • 価格から選ぶ

これらの選び方は後に紹介する人気おすすめ芋焼酎にも反映されているので、ぜひ参考にしてください。

では早速見ていきましょう。

乙・甲のタイプから選ぶ

乙・甲のタイプから選ぶ

まずは甲乙のタイプから選ぶ方法を紹介していきます。

それぞれに異なる魅力があるので、ぜひ自分にあったタイプを見つけてください。

では早速見ていきましょう。

芋焼酎の良さを最大限味わえる「乙類」

芋焼酎の味わいを楽しみたいなら、乙類タイプを選びましょう。

乙類タイプの芋焼酎は味や風味がしっかりと抽出される単式蒸留法を使っているため、サツマイモの魅力を最大限に感じられます。

後に紹介する甲類に比べて、芋焼酎の美味しさを感じたいなら乙類を選ぶことをおすすめします。

クリアな味わいが特徴「甲類」

透明感のある味わいを楽しみたいなら、甲類タイプがおすすめ。

雑味や角がなくなる連続蒸留法を使っているため、飲みやすくクリアな味わいを楽しめます。

特に芋焼酎はクセの強い味わいのため、苦手意識がある方は甲類を選んでみるのも良いでしょう。

麹の種類から選ぶ

麹の種類から選ぶ

次は麹の種類から選ぶ方法です。

今回は芋焼酎によく使用される白麹・黒麹の2種類を解説します。

ではそれぞれ見ていきましょう。

優しい味わいの「白麹」

白麹を使った芋焼酎は優しい味わいに仕上がることが特徴。

マイルドな感覚がお好みの方にはおすすめです。

特に芋焼酎のクセから苦手意識がある方は、飲みやすさを重視して白麹を選んみると良いでしょう。

コクを楽しむ「黒麹」

黒麹を使った芋焼酎はコクの深い味わいに仕上がります。

辛口で力強差を感じれるため、クセになりやすいことが特徴。

芋焼酎の重量感のある強烈な感覚を楽しみたい方は、黒麹がおすすめです。

価格から選ぶ

価格から選ぶ

最後に価格から選ぶ方法を紹介します。

芋焼酎を選ぶ際は3,000円以上を基準にすることがおすすめ。

3,000円を超えると高級焼酎と言われることが多いことが理由です。

また3,000円以上の場合、化粧箱の付属やボトルデザインが魅力的などプレゼントに適していることも特徴の1つ。

自分で手軽に楽しむなら3,000円未満、プレゼントなら3,000円以上といった形でまずは選んでみましょう。

芋焼酎の選び方まとめ表

スクロールできます
選び方上級者・プレゼント向き初心者・デイリー飲み向き
乙・甲のタイプ乙類甲類
麹の種類黒麹白麹
価格3,000円以上3,000円以下

予算別!芋焼酎の人気おすすめ20選

予算別!芋焼酎の人気おすすめ20選

ここからは予算別の人気おすすめ芋焼酎を紹介していきます。

今回紹介する芋焼酎は先程紹介した以下の選び方を参考にしています。

芋焼酎のおすすめの選び方
  • 甲乙のタイプから選ぶ
  • 麹の種類から選ぶ
  • 価格から選ぶ

では早速見ていきましょう。

安くておすすめ!3,000円未満の芋焼酎12選

まずは安くておすすめな3,000円未満の芋焼酎を紹介していきます。

※720ml3,000円未満を紹介していますが、ECサイトや時期によって3,000円を超える場合があります。

萬膳

created by Rinker
萬膳
¥5,950 (2022/08/11 01:30:18時点 Amazon調べ-詳細)

鹿児島県の老舗の酒蔵・万膳酒造の3大銘柄の一角をなす芋焼酎。

「萬(よろず)の膳(全ての食事)を潤し、最良の友として寄り添います」の意味が込められた銘柄名が特徴的です。

時間をかけて丁寧に造られたクセのある味わい、木樽蒸留によるほのかな木の香りが魅力。

黒麹によるキリッと重みのある味わいと程よい芋の甘みを楽しめます。

またこの「萬膳」は黒麹造りです。

芋の甘味がとろけだしたような柔らかく優しい味わいで深みのあるコクが感じられます。

後味にも上品な甘味と余韻が残るので、このままでもアルコール濃度を全く感じさせません。

タイプ
乙類

 茜霧島

created by Rinker
?霧島酒造
¥2,873 (2022/08/10 22:37:56時点 Amazon調べ-詳細)

モモやオレンジを思わせる華やかな香りが特徴のユニークな芋焼酎。

高カロテンによる明るく鮮やかなオレンジ色が特長のさつまいも「玉茜(タマアカネ)」を使用した本格芋焼酎になります。

13年間もの時間をかけて開発された「タマアカネ」という高カロテンのオレンジ色のさつまいもが原料です。

桃やオレンジのフルーティーな味わいから紅茶のような余韻を楽しめます。

爽やかな飲み口から焼酎初心者にもおすすめの一本です。

タイプ
乙類

黄猿

created by Rinker
小正醸造
¥1,584 (2022/08/11 01:30:19時点 Amazon調べ-詳細)

芋焼酎の有名原料である「黄金千貫」を完熟させて造られた芋焼酎。

その秘めた潜在能力を引き出すために、黄金千貫を「完熟」させることで新たな道を切り開いたことでも知られています。

蔵人の探究心が為せる技により、強烈で個性のある味が楽しめます。

また取り扱いが難しい黄麹を使用しており、黄麹特有の優しいコクと甘み、マスカットを思わせる軽やかな風味と味わいが楽しめるのが特徴。

ストレート、ロック、炭酸割りでフレッシュな感覚を味わえておすすめです。

タイプ
乙類

白玉の露

created by Rinker
白玉醸造
¥1,478 (2022/08/11 01:30:20時点 Amazon調べ-詳細)

幻の焼酎と言われる「魔王」を生んだ白玉醸造がつくる、地元の人々に長年愛されてきた定番焼酎です。

九州本土最南端の大隈半島において、地域の人々に支えられてきた焼酎で、本場さつまの味を代表する焼酎として注目を集めています。

いもの風味を感じながら、まろやかな味わいとキリッと引き締まった余韻が特徴です。

黄金千貫と白麹を使っているため、優しくマイルドな口当たりをお楽しみいただけます。

ロックやストレートなど、幅広く味わえるのも魅力の1つです。

タイプ
乙類

いも麹

created by Rinker
ISAINA
¥1,408 (2022/08/11 01:31:21時点 Amazon調べ-詳細)

黄金千貫だけで造られた芋100%の芋焼酎。

飲み方で香りが変わるため、色んなシーンで芋焼酎が楽しめる、今までなかった異才な全量芋焼酎です。

独自のかおり酵母と芋麹仕込で、炭酸割りとロック両方のおいしさを両立しています。

炭酸割りではリンゴのようなフルーティな香り、ロックでは焼き芋のようなほっこり甘い香りで様々なシーンで楽しむことができます。

芋の味を存分に味わえる一本で、甘くコクの深い味わいが特徴。

芋100%の芋焼酎に興味のある方におすすめの一本です。

タイプ
乙類

赤兎馬

created by Rinker
赤兎馬(せきとば)
¥1,738 (2022/08/11 20:11:57時点 Amazon調べ-詳細)

「三国志」に登場する一日に千里を走ると言われる名馬が由来と言われている芋焼酎。

また厳選された良質の黄金千貫(薩摩芋の一種)と、鹿児島県特有の火山灰土(シラス台地)の地下数百メートルから湧き出る天然水を使って醸し出された芋焼酎です。

鹿児島県いちき串木野市 濱田酒造が作っており、米麹(白麹)と常圧蒸留を使っています。

もともとは九州の地元を中心としていましたが、口コミから人気は全国規模に。

じっくりと熟成させた透き通った、クセの少ない味わいと程よい甘い香りが特徴です。

飲みやすい芋焼酎をお探しの方は実力派のこちらをぜひ一度お試しください。

タイプ
乙類白・米

もぐら

created by Rinker
もぐら
¥2,129 (2022/08/11 08:49:08時点 Amazon調べ-詳細)

「荒濾過」という原料のサツマイモの魅力を生かした製法で作られた芋焼酎。

芋焼酎”もぐら”という、一度聞いたら忘れられないネーミングですよね。

その名前と同様に、味わいにもインパクトがあります。

無濾過仕立てだけあって最初は濃厚な芋感があり、その後にふわっとした甘みがやってきます。

そのため、ロックで飲むのがおすすめ。まろやかさが五臓六腑で感じられるでしょう。

濃厚で深い味わい

サツマイモの香りや旨味が存分に発揮された濃厚で深い味わいが特徴です。

力強さの中にほのかな甘味を感じられるのもポイントの1つ。

ロックでゆっくりとしたひとときをお楽しみいただける一本です。

タイプ

佐藤 黒

created by Rinker
佐藤
¥3,300 (2022/08/11 01:30:21時点 Amazon調べ-詳細)

「3M」に並ぶ人気度を誇る芋焼酎。

黒麹仕込み独特の力強さとしっかりしたボディを表現した芋焼酎です。

薩摩芋のコガネセンガンを使用。

力強い香りと味わいと丁寧な熟成による繊細で滑らかな舌触りが特徴で、まろやかな甘みも感じられます。

黄金千貫を、ミネラル成分が豊富に含まれる地元の地下水「関平名水」で造ることで生き生きとした味わいを実現。

お湯割りで味わいを楽しみ尽くすことをおすすめしたい一本です。

タイプ
乙類

伊佐美

created by Rinker
伊佐美
¥2,980 (2022/08/11 17:06:07時点 Amazon調べ-詳細)

芋の風味が強く感じられる元祖プレミアム焼酎。

熱狂的な芋焼酎ファンを持つ銘柄の1つで、質の高い芋のコクと甘味を味わえます。

芋の主張が力強くインパクトがありますが、キレのある後味で飲み飽きしないことも魅力の1つ。

丁寧に仕込まれた一本です。

芋焼酎の味わいがお好きな方にはぜひ試していただきたいですね。

タイプ
乙類

三岳

created by Rinker
三岳
¥1,450 (2022/08/11 01:30:22時点 Amazon調べ-詳細)

飲みやすくまろやかな味わいで多くのファンを持つ一本。

控えめな香りにさわやかな味わいで飲みやすく、幅広い楽しみ方ができることが特徴です。

またコク、香りもあり、まろやかな味わいが楽しめます。

Amazonであれば1000円程度でリーズナブルで試しやすいため、芋焼酎初心者の方におすすめでしょう。

一部はプレミアム価格で販売

屋久島は、1993年に「世界自然遺産」に登録され、その特異な地形から年間降水量も多く、豊かで質の良い焼酎造りに適した水が湧き出ています。

芋焼酎「三岳」は、そんな名水と厳選されたさつま芋を原料に白麹で作れています。

まろやかで飲み口のよい芋焼酎に仕上がっていますが、年間生産量が少なく、その人気ぶりから一部はプレミアム価格で流通しています。

タイプ
乙類

赤霧島

created by Rinker
霧島酒造
¥2,235 (2022/08/11 06:01:14時点 Amazon調べ-詳細)

エレガントな香りと深い余韻を楽しめる甘さが特徴的な麦焼酎。

「赤霧島」は、南九州のシラス台地で育ったさつまいも「ムラサキマサリ」と、霧島連山の清冽な地下水「霧島裂罅水」で造る白麹仕込みの本格芋焼酎になります。

どんな料理とも相性がよく、料理と赤霧島の美しさが重なり合うことで、食事を普段よりも豪華にしてくれます。

毎日の食卓酒としてもおすすめ。

宮崎産の「ムラサキマサリ」を原料にしており、その特徴から「赤霧島」と名付けられました。

飲み方としては、その味わいを十分に引き出してくれるロックや水割りがおすすめです。

チョコレートなどとも合わせられるため幅広い楽しみ方ができます。

タイプ
乙類

黒霧島

created by Rinker
霧島酒造
¥1,243 (2022/08/11 17:06:08時点 Amazon調べ-詳細)

地下から湧き出る霧島裂罅水(きりしまれっかすい)と黄金千貫が原料に使われた芋焼酎。

大正5年、霧島酒造創業者・江夏吉助によって初蔵出しされた焼酎は「黒麹」仕込みです。

とろみのある独特な味わいは、まさに芋焼酎のスタンダード。

芋焼酎初心者の方は、まず「黒霧島」を試してみてはいかがでしょうか。

食事との相性はもちろん、様々な飲み方ができるため一本で楽しみ尽くせます。

黒霧島について詳しく知りたい方はこちらを参考にしてください。

>>黒霧島はどんな焼酎?人気の理由、値段、味、飲み方を徹底解説!

90年以上の歴史を持つ

霧島酒造の歴史は、黒麹の焼酎で幕を開けました。

創業当時の黒麹仕込みの味わいを最新鋭の設備と当社独自の仕込みで再現した「黒霧島」。

黒麹の醸すうまさはトロリとした甘み、キリッとした後切れにあります。

霧島酒造の90年以上の永きに渡る伝統と卓越した技術から、この美味しさは作られています。

タイプ
乙類

プレゼントにおすすめ!3,000円以上の高級芋焼酎8選

ここからはプレゼントにおすすめの3,000円以上の高級芋焼酎を紹介します。

created by Rinker
妻 25度 1800ml 岩倉酒造場 【芋焼酎】
¥5,180 (2022/08/11 01:30:23時点 Amazon調べ-詳細)

酒造料の責任者である岩倉氏が、奥様への思いを込めて造った一本。

また「妻」は「月の中」で有名な岩倉酒造場の焼酎です。

合鴨農法の有機栽培米と厳選された黄金千貫で仕込んだこだわりの焼酎。

合鴨農法の有機栽培米に加え、厳選された黄金千貫を使用した柔らかい味わいが魅力的です。

まろやかな口当たりで飲みやすく初心者にもおすすめの麦焼酎。

知る人ぞ知る、かなり入手困難な1品です。

芋の香りを感じつつ、格式高い味わいと余韻をお楽しみください。

タイプ
乙類

真鶴 純米大吟

created by Rinker
宮城の地酒
¥3,850 (2022/08/11 01:30:24時点 Amazon調べ-詳細)

しっかりとした味わいながらも、透明感を感じられる麦焼酎。

大人のふくよかな味わいが楽しめます。

クリアな口当たりで飲みやすく、コク深さも味わえることが魅力的。

透明感としっかりとした味わいの相反する性質を兼ね備えた一本、ぜひお試しください。

暖気樽を使用

今人気の宮城酵母などの香りの強い酵母はあえて使用せず、昔ながらの手間のかかる山廃造りを守り、ぬくもりを大切にした木の「暖気樽」を現在を使用しています。

タイプ

天使の誘惑

created by Rinker
西酒造
¥4,250 (2022/08/11 20:48:37時点 Amazon調べ-詳細)

ステンレスで5年、樫樽で3年と合計8年間の長期熟成させて造られた麦焼酎。

樽の香りが程よく染み付いた香りは、まるでブランデーを思わせるような麦焼酎です。

ハッキリとした旨味とコクの中に、際立つ甘みの余韻を長く楽しむことができます。

濃厚かつ芳醇な味わいには天使に誘惑されたような気分になれますよ。

2011年モンドセレクション金賞をはじめ、世界からも注目されている一本です。

タイプ
乙類

黒木本店 爆弾ハナタレ

created by Rinker
爆弾ハナタレ 芋焼酎
¥5,980 (2022/08/11 10:17:21時点 Amazon調べ-詳細)

爆発的な香りと味わいが特徴的な初垂れ(はなたれ)芋焼酎です。

初垂れ焼酎とは蒸留の最初期に取れる香りや味わい、アルコールが凝縮された焼酎のこと。

手造りの黒麹と選りすぐった甘藷を最良の仕込水を用い焼酎つくりの際、もろみ発酵させるときに最初に出てくる出ハナの部分を、蔵人たちは「はなたれ」と呼び、ひそかに楽んでいた焼酎としても知られています。

奥深い味と香りの一品である「百年の孤独」で有名な黒木本店の風味豊かな本格芋焼酎です。

バナナやマンゴーのような果実の爽やかな感覚、芋の香ばしさと豊かな甘味が爆弾のように口の中に広がります。

飲み方は様々で、ロックでもお湯割りでも良いでしょう。

普通の芋焼酎に飽きた方には新鮮さを感じさせてくれる一本です。

タイプ
乙類

きりしま白

アルコール度数の高い部分を抽出する、霧島酒造独自の特別蒸留が用いられた麦焼酎。

またそんな麦焼酎を、重要無形文化財「白磁」保持者(人間国宝)の井上萬二氏監修の白いガラスボトルに封入しています。

黄金千貫を贅沢に使用することで、まろやかな味わいが実現されています。

好みで氷を溶かしながら、オンザロックでお楽しみください。

渦文(うずもん)のようなボトルは上品でお洒落なため、プレゼントにもおすすめ。

タイプ
乙類

森伊蔵

created by Rinker
森伊蔵
¥16,000 (2022/08/11 01:31:22時点 Amazon調べ-詳細)

創業当時から伝統的な「かめつぼ仕込み」という製法で造られている3Mの一角。

鹿児島産の有機栽培のサツマイモを原料とし、手間暇かけられた森伊蔵はまさに至高の味わい。

芋焼酎独特のクセがなく、まろやかで程よい甘みを楽しめる飲みやすい一本。

入手困難ではありますが、一度は飲んでみたい芋焼酎です。

森伊蔵について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

>>幻の焼酎、森伊蔵とは?種類、値段、定価購入の方法まで徹底解説!

タイプ
乙類

村尾

created by Rinker
村尾
¥11,980 (2022/08/11 08:49:09時点 Amazon調べ-詳細)

村尾も森伊蔵と同じく、かめつぼ仕込みという製法で造られている3Mの1つ。

香ばしい芋の風味の中にほのかな甘味、爽やかな口当たりとキリッとした感覚を楽しめます。

柑橘系の香りを感じられる飲み口からコクのある複雑でキレのある味わいは、トップレベルの芋焼酎と言えます。

その年に作った焼酎は翌年までにすべて売り切ってしまうため、入手しづらいですが一度は味わいたい一本です。

特撰酒箱入りなのでプレゼントにもおすすめ。

タイプ
乙類

魔王

created by Rinker
魔王
¥3,760 (2022/08/11 18:37:28時点 Amazon調べ-詳細)

あえて扱いにくい黄麹を使い、減圧蒸留製法で造られた3Mの魔王。

黄麹のまろやかで優しい甘みが最大限引き出されており、クセが少なく飲みやすいことが特徴。

爽やかでフルーティな香りと、スッキリとした味わいをお楽しみください。

芋焼酎っぽくない味わいは、芋焼酎通から焼酎自体が苦手だという方にまで幅広くおすすめです。

その飲みやすさから女性ファンも多い、幻の芋焼酎になります。

希少なプレミアム焼酎、機会があればぜひお試しください。

>>プレミアム焼酎の魔王とは?人気の理由、値段、定価購入の方法まで徹底解説!

タイプ
乙類黄・米

芋焼酎のおすすめの飲み方

芋焼酎のおすすめの飲み方

ここからは芋焼酎のおすすめの飲み方について紹介していきます。

今回紹介する飲み方は以下の2つです。

芋焼酎のおすすめの飲み方
  • 割り方で楽しむ
  • つまみで楽しむ

ではそれぞれ見ていきましょう。

割り方で楽しむ

まずは定番の割り方を方法を紹介します。

大きく分けて5つあります。

代表的な飲み方5つ
  1. ストレート:水や氷を入れず、焼酎だけを楽しむ飲み方
  2. オン・ザ・ロック:氷を入れたグラスに焼酎を注ぐシンプルな飲み方
  3. 水割り:常温の水だけで割る飲み方
  4. お湯割り:温かいお湯に芋焼酎を注ぐ飲み方
  5. 燗:芋焼酎の本場、鹿児島の伝統的な飲み方

初心者は「水割り」「お湯割り」がおすすめ

焼酎に関して全くの初心者やアルコールを飲み慣れていない方は、度数を自分で調整できる「水割り」と「お湯割り」からスタートするのがおすすめ。

割合としては焼酎:水(お湯)=6:4するのが一般的です。

ただ5:5や4:6など色々な濃度で飲み比べて、自分の好みを発見してみてください!

加えて、さわやかな飲み口を楽しみたい方は、炭酸で割るのもおすすめ。

また以下では、甲乙のタイプによっておすすめの割り方を紹介していきます。

甲類タイプは様々な割り方で楽しむ

甲類タイプは雑味が少なくクリアな味わいが特徴的なため、様々な割り方で楽しめることがポイント。

具体的にはソーダ割りや炭酸割り、果実割りなど幅広い割り方ができます。

ソーダ割りでさらに爽やかに楽しむことや、果実割りでフルーティーに味わうことがおすすめ。

もちろんストレートやロックでも楽しめるため、ぜひ自分にぴったりの割り方を見つけてみてください。

乙類タイプはそのままを楽しむ

乙類タイプは本格的な芋焼酎の味わいを楽しめるため、ロックやストレートがおすすめ。

お湯割りなら、口の中に芋の風味やほのかな甘味が広がリを楽しめます。

ただ芋焼酎の中には度数が高いものもあるため、アルコールが得意ではない方はチェイサーとして水の用意を忘れずに。

通な人は「前割り」がおすすめ

前割りとは焼酎をあらかじめ好みの濃度に割り水し、一晩から数日間寝かせる飲み方です。

これによって、焼酎と水が分子レベルでよく馴染み、まろやかな味わいが楽しめます。

鼻にくるアルコール臭はほどよく和らぎ、芋焼酎本来の香りが味わえますよ。

ぜひ上級者の方はやってみてください!

つまみで楽しむ

次はつまみと一緒に楽しむ飲み方を紹介していきます。

以下が芋焼酎と相性の良いつまみの具体例です。

芋焼酎と合うつまみ
  • 豚の角煮・かぼちゃ、ニンジンなど野菜の天ぷら
  • 鶏つくねの照り焼き
  • カツオ料理
  • 苦瓜
  • タレの焼き鳥
  • チーズを使ったピザやパスタ
  • さつま揚げ

芋焼酎は濃い味付けの料理との相性がよくおすすめ。

特にソースやタレなどの付いた料理とは抜群に合います。

また九州地方の料理であるさつま揚げなども、芋焼酎にはぴったりですよ。

自分だけのおすすめ芋焼酎を見つけよう!

自分だけのおすすめ芋焼酎を見つけよう!

今回は芋焼酎の特徴や選び方、人気の銘柄、おいしい飲み方について紹介しました。

芋焼酎には様々な種類があり、自分にぴったりの焼酎を選ぶことは難しいですが、選び方を知っておけば一気に見つけやすくなります。

そのため芋焼酎を楽しむためには甲乙のタイプや価格について解説しました。

ぜひ今回の選び方や人気おすすめ芋焼酎を参考にして、自分だけのおすすめ芋焼酎を見つけてくださいね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

YAKUSAKE編集部 柏倉のアバター YAKUSAKE編集部 柏倉 YAKUSAKE 公式ライター

焼酎初心者の方から上級者の方までどんな人でも「酔い」・「知れる」ような記事コンテンツをお届けします!

焼酎は麦焼酎が好きです。
サケコミというメディアでもお酒に関わる記事を執筆しています!

【SAKE COMI】
お酒の総合Webメディア SAKECOMIでもライターを務める
https://sakecomi.com/

目次
閉じる