獺祭の焼酎とは?味わいや価格、入手方法までを徹底解説!

そもそも焼酎とは?

プレミアム日本酒で知られる獺祭に、焼酎があることを知っていますか。

獺祭の焼酎は流通量が少なく、非常に希少な銘柄です。

今回の記事では獺祭の焼酎の特徴から飲み方、購入する方法について解説。

獺祭以外の日本酒蔵が販売する焼酎もご紹介していきます。

目次

獺祭の焼酎とは?

獺祭の焼酎は、山口県の高級日本酒「獺祭」で知られる旭酒造が造る焼酎です。

日本酒の獺祭は、フルーティーで軽やかな味わいの日本酒として国内外から非常に人気。

その獺祭の製造工程から生まれる「酒粕」から造られた焼酎が、獺祭の焼酎です。

非常に人気があることから、生産量も少ないことから入手困難な銘柄とされています。

獺祭の焼酎は「粕取り焼酎」

獺祭の焼酎は「粕取り(かすとり)焼酎」に分類されます。

粕取り焼酎とは、日本酒を絞った後に残る「酒粕(さけかす)」を原材料にした焼酎

酒粕は日本酒の搾りかすともいえるもので、少量のアルコールが含まれています。

これを蒸留してアルコール分を凝縮することで、粕取り焼酎が造られるのです。

酒粕には日本酒の風味がたっぷり含まれるので、粕取り焼酎は日本酒のような味わいを楽しむことができます。

酒粕は日本酒造りの過程でできるものなので、ほかの焼酎の原材料であるさつま芋や大麦などと比べて量は確保できません。

そのため、酒粕を使った粕取り焼酎は、焼酎の中でもやや希少。

獺祭は贅沢な製法を採った「純米大吟醸酒」であるため、獺祭の酒粕はより価値が高いことになります。

獺祭の焼酎の味わいは?

獺祭の焼酎は、さながら獺祭を思わせるようなフルーティーな風味が特徴です。

獺祭の焼酎を語る上では、そのおおもととなる獺祭の日本酒を知る必要があります。

獺祭シリーズのすべての銘柄は、手間と時間をかけた「純米大吟醸酒」。

メロンやマスカットを思わせるようなフルーティーな香りが獺祭の特徴です。

その獺祭の酒粕から造られる焼酎は、華やかな果実の風味をしっかりと引き継いでいます。

また、アルコール度数は39%とウイスキー並みで、一般的な焼酎よりも度数は高め。

米のソフトな甘味が感じられ、水割りなど割って飲むことでより飲みやすくなります。

獺祭の焼酎を製造する「旭酒造」

獺祭の製造元である旭酒造。

山口県東部の山の奥深くに位置する獺越(おそごえ)にて、1770年に創業します。

創業当初は「旭冨士」という日本酒を製造し、地元に愛される酒として親しまれていました。

しかし、高度経済成長期による高級志向や酒類販売免許の規制緩和などにより、日本酒業界に変化が訪れます。

一部の人気銘柄に人気が集中し、大手日本酒メーカーの銘柄が地方にも流れ込み、小さな酒蔵の日本酒は次第に売れなくなっていったのです。

1980年ごろには旭酒造も苦境に立たされ、売上は年々減少をたどっていく状況に。

この危機を脱するために旭酒造は、安い酒を大量に売るビジネスモデルからの脱却を計り、高品質な純米大吟醸の酒造りに方針転換します。

こうして1990年に、日本酒・「獺祭」が誕生しました。

通常、日本酒造りは「杜氏(とうじ)」と呼ばれる酒造りの職人が、日本酒の製造を行います。

しかし、旭酒造は杜氏が存在せず、社長とチームで酒造りがスタート。

旭酒造の経営が悪化していた厳しい時代に、不安を感じて杜氏が離れていったことがきっかけでした。

「杜氏抜きの酒造りなど無謀だ」と言われていましたが、自分たちで酒造りのデータやマニュアルを少しづつ蓄積していきました。

その結果、職人の腕に頼らずともおいしい日本酒を安定的に製造できるようになったのです。

獺祭の代名詞ともいえる米を「二割三分」まで磨いた日本酒は、消費者に大きなインパクトを与えました。

品質本位の酒造りが世間に評価されていき、獺祭は高級日本酒として大きな話題を呼ぶことに。

さらには度重なる設備投資による「四季醸造」の導入、アメリカやフランスなど海外展開など、日本酒業界に先駆けた新しい取り組みにもチャレンジ。

日本酒業界をリードするトップ酒蔵として、旭酒造は現在も活動しています。

獺祭焼酎のラインナップ2種

獺祭 焼酎

created by Rinker
獺祭
¥3,850 (2022/08/08 14:32:08時点 Amazon調べ-詳細)

華やかな果実の風味が感じられる粕取り焼酎。

グラスから感じる華やかな香りは、まさに獺祭そのものです。

日本酒の心地よい風味があり、日本酒の濃厚な味わいを楽しめます。

アルコール度数が39%ある点も特徴。

通常の焼酎とは一風異なる風味をお楽しみください。

獺祭 焼酎 後留

獺祭焼酎の蒸留工程において、終わりの部分を集めた1本。

こちらはアルコール度数が抑えめで20%となります。

通常の獺祭焼酎と比較して、よりソフトで透明感のある味わいが特徴です。

こちらの焼酎は2021年2月を持って終売となりました。

現在では新たに入手することのできない、正真正銘の幻の焼酎です。

獺祭の焼酎はどこで販売している?

取扱店・直販店から購入する

獺祭の焼酎は取扱店や旭酒造の直営店で購入することができます。

獺祭はかつて入手困難な銘柄でしたが、現在は量産体制が整っているので入手はさほど難しくありません。

日本酒であれば近隣の酒屋さんや、大型のスーパーなどで購入することもできるでしょう。

しかし、獺祭の焼酎に関しては生産量が少なく、取扱店舗が限られています

獺祭の焼酎を店舗で購入する際は、獺祭の取扱店や直営店がおすすめ

取扱店や直営店は旭酒造のホームページから確認できます。

すべての取扱店や直営店に獺祭の焼酎があるとは限らないので、事前に問い合わせてから訪問するとより確実です。

獺祭 取扱店

https://www.asahishuzo.ne.jp/dealer/

獺祭 直営店「獺祭ストア」

https://www.asahishuzo.ne.jp/store/

オンラインで購入する

獺祭の焼酎はオンラインストアからも購入することができます。

お近くの店舗で獺祭の焼酎が見つけられなかった、という方も少なくないでしょう。

獺祭公式のオンラインストアなら、いつでもどこでも獺祭を購入することが可能。

一方で、「獺祭焼酎 後留」はすでに生産を終了しているので、購入は非常に困難な状況です。

しかし、Amazonや楽天などのネットショッピングサイトでまれに出品されていることもあります。

獺祭公式オンラインストア 獺祭Store WEB店

https://www.dassaistore.com/

獺祭の焼酎に合わせるおつまみ

【おつまみ1】お刺身

日本酒風味の獺祭焼酎には、お刺身が相性抜群。

獺祭焼酎は日本酒の風味が感じられますが、味わいは非常に穏やかです。

すっと染みるような素朴な甘味は、お刺身の旨味を引き立ててくれます。

ソフトな味わいの水割りと一緒に合わせるのがおすすめです。

【おつまみ2】カプレーゼ

フレッシュでカジュアルな味わいの前菜であるカプレーゼ。

イタリアンな味わいですが、気品ある香りの獺祭焼酎とよくマッチします。

果実の風味が引き立つ爽快なソーダ割りの獺祭焼酎と合わせてみてください。

さっぱりとしたスパークリングワインを合わせるかのように、カプレーゼと獺祭焼酎の組み合わせを楽しむことができます。

【おつまみ3】海苔チーズ

海苔チーズは獺祭焼酎の味わいに深みを与えてくれます。

海苔とチーズはどちらも旨味がたっぷりな食材です。

そこに獺祭焼酎が合わさることで、口の中に甘味・塩味・旨味がジワリと広がっていきます。

チーズを海苔で巻くだけでつくれる手軽さも魅力で、醤油やワサビを追加するのもおすすめ。

焼酎の飲み方は、風味がふくよかになるお湯割りや、しっかりとした味わいのロックで。

【おつまみ4】ふぐ料理

山口県・下関の名産品として知られるふぐ。

淡白で旨味のあるふぐは、軽やかな味わいの獺祭焼酎と愛情抜群です。

ふぐ刺しやふぐ鍋、唐揚げ、粕漬け、白子ポン酢などさまざまなバリエーションで楽しむことができます。

地元の銘酒を名産品と合わせるペアリングを、ぜひお試しください。

獺祭以外の日本酒蔵の焼酎

日本酒の酒蔵の中には、獺祭のほかにも焼酎を作っている場所があります。

そこで、日本酒の酒蔵が造る焼酎を厳選して紹介します。

八海山 よろしく千萬あるべし

新潟の銘酒・八海山が製造する米焼酎です。

仕込みには清酒酵母と、日本酒造りに使われる黄麹を使用。

さらに発酵中に酒粕を加えることで、日本酒の風味を身に纏った焼酎に仕上げました。

ロックでキリリと冷やして飲むのがおすすめ。

上品でクリアな味わいが魅力の焼酎です。

ブランド種類アルコール度数
八海山米焼酎25%

十四代 秘蔵焼酎

created by Rinker
田嶋酒店
¥5,980 (2022/08/08 14:49:35時点 Amazon調べ-詳細)

超入手困難なプレミアム日本酒・十四代の米焼酎です。

厳選した国産の酒米を使用し、蔵内の老木から湧き出る「桜清水」を仕込み水に使用。

やわらかな吟醸香が感じられ、焼酎とは思えないほどのやわらかな口当たりがあります。

ロックやお湯割りにすることで、風味がより際立つのでおすすめ。

ブランド種類アルコール度数
十四代米焼酎25%

楯野川 吟香焼酎

純米大吟醸オンリーを生産する楯野川が製造する粕取り焼酎。

減圧蒸留による低温での蒸留を行うことで、穏やかな仕上がりに。

辛口な味わいの中に、ほのかな甘味を感じることができます。

よりソフトな味わいの焼酎なので、常温ストレートやロックがおすすめです。

ブランド種類アルコール度数
楯野川粕取り焼酎25%

陸奥八仙 ヒバcask toast

created by Rinker
陸奥八仙
¥2,200 (2022/08/09 01:14:03時点 Amazon調べ-詳細)

青森県の地酒・陸奥八仙が造る粕取り焼酎です。

青森県の県木である「ヒバ」の樽による熟成を行いました。

ヒバの特徴であるミントのような清涼感が大きな魅力。

そこに日本酒の風味が加わり、非常に爽やかな焼酎に仕上がっています。

爽やかさを楽しめるソーダ割りがおすすめ。

ブランド種類アルコール度数
陸奥八仙粕取り焼酎40%

八海山 オーク樽貯蔵 風媒花

created by Rinker
八海山
¥3,340 (2022/08/08 13:14:12時点 Amazon調べ-詳細)

芳醇な香りを感じる米焼酎です。

米をベースに酒粕を加えたもろみを丁寧に蒸留。

オーク樽による長期熟成により、甘い風味と華やかな吟醸香が組み合わさりました。

味わいは非常に滑らかで、調和した飲み口を楽しむことができます。

ブランド種類アルコール度数
八海山米焼酎40%

獺祭の焼酎は日本酒らしいすっきりとした味わい!

獺祭の焼酎は人気日本酒「獺祭」の酒粕で造られる焼酎です。

果実の風味を感じるまさに獺祭を思わせるフルーティーな風味が特徴。

獺祭の焼酎は獺祭の取扱店や直営店で購入することができます。

近隣で獺祭の焼酎が購入できなかったという方は、オンラインストアの利用がおすすめで

獺祭の焼酎はお刺身やカプレーゼ、海苔チーズなどさまざまなおつまみと合わせることができます。

とくにおすすめは、獺祭の地元である山口県名産のフグ料理とのペアリング。

また、獺祭以外にも日本酒蔵が製造する焼酎もあります。

粕取り焼酎の飲み比べや、日本酒の獺祭との飲み比べなどもぜひ楽しんでみてくださいね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

【JSA認定 SAKE DIPLOMA】業務用酒販店勤務。酒屋の立場で様々なお酒を飲んだり、メーカーやインポーターと会話をし最新情報を収集しています。醸造酒全般に詳しくその中でもクラフトビールを愛でている。

お酒の総合Webメディア SAKECOMIでもライターを務める
https://sakecomi.com/

目次
閉じる